CONTENTS
CB1100 project Fとは
ベース仕様
追加オプション
価格(準備中)
F+(コンセプトモデル)
お問合せ



project F+とは
現在ロードライダー誌面企画として進行している、project Fカスタム計画です。「スペンサーFを現代技術基盤で創りあげたら」をコンセプトとし、スポーツライドを楽しめる現代版Fカスタムを目指しています。
 
project Fからの変更点
アールズギア製フルエキゾーストマフラー
ノーマル重量比-6.9kg、パワー比+15.7ps。スペンサーFのイメージに合わせてマッドブラック仕様となっております。
※F+専用のワンオフ仕様です

テクニクス製フロントフォークインナーカードリッジ
イニシャルに加え、ダンピング調整が可能となります。スプリングレートも上げて、サーキットを攻め込める足回りとしています。
※F+専用のワンオフ仕様です

ビルズ製リアサスペンション
イニシャル・ダンピング及び車高調整が可能となります。フロント同様、スポーツ走行に十分なキャパシティとなります。
※F+専用形状のワンオフ仕様です

OVER製バックステップ
ポジションは純正比back20~40mm/up30~40mmの範囲で4ポジション選択可能。タンデムステップも取付可能
※F+はマフラー形状に合わせてタンデムステップを取り外しています

DIDチェーン&XAMスプロケット
フロント○丁/リア○丁を選択しショート化、加速重視としています。同時にチェーンは525サイズとしてレスポンスの向上を図っています。

オリジナルスポーツタイプシート
表皮を滑りにくい生地に、ウレタンも固めの素材を選び、スポーツライディングに適した仕様です。