ホーム
会社概要
ウイズミーファクトリー
オンラインショップ
サーキット走行会
クラブウイズミー
モータースポーツ
丸山 浩
丸山 ブログ
神永 暁
スタッフブログ
リンク
求人
English
 
 2017 HIZA-SURI CAMP Schedule
6/11(日) 【受付中】トミンモーターランド 9/17(日) トミンモーターランド
12/3(日) トミンモーターランド    
※原則受付開始は開催の2ヶ月前の予定です。受付開始まで日程は変更となる場合があります。ご予定を立てる際は、一度弊社までご確認下さい。
 
 HIZA-SURI CAMPとは…
 ライダーの代名詞でもあるHIZA−SURI=ヒザスリ。誰もが速いライダーのカッコイイコーナーリングフォーム“ヒザスリ”に憧れて、峠やサーキットに通うようになったのではないだろうか。
 ヒザスリキャンプは、そんなライダー達の夢を叶えるために設立された!本体に入隊し、一日みっちりと厳しい訓練に耐えきれば、君も必ずや憧れのヒザスリをマスターし、果ては“ヒザスリ・トップガン”になれることを約束しよう!HIZA−SURIに夢を抱く全国のライダー達よ、今こそ君のヒザに光り輝くニースライダーに“勲章“という名の傷を刻み込もうではないか!!
 
 百聞は一見に如かず
 歴代隊員の勇姿を見よ
 
 入隊条件
其の一 「死に物狂いでヒザを擦りたい」という盤石たる意志を持っていること。まずはハートだ!
其の二 今あるライテクノウハウを全て捨て去ってくること。小難しいことはヒザを擦ってから考えろ!
其の三 股関節が一二〇度以上開く人間であること。ヒザが開かなければ話にならん!
其の四 戦闘機の状態はオイル漏れなど無く、万全であること。自機の管理はライダーの務め!
其の五 ヘルメット・ツナギ・グローブ・ブーツ各種装備は万全の状態にしておくこと。穴開き厳禁!
※1 せめて事前に柔軟体操を繰り返して、股関節を柔らかくしておいて下さい。
※2 原則として車両は125cc以上の市販ロードスポーツに限ります。(純レーサー・スクーター不可)
※3 車両は乗りやすい中排気量レーサーのレンタルもございます。ロードスポーツをお持ちでない方など、是非ご相談下さい。(詳しくはこちら)
※4 装備品はツナギ・ヘルメット・グローブ・ブーツ各種レンタルを取りそろえております。ご相談下さい。
※5 ヒザが既に擦れている方も入隊可能です。但し、走行ペースは周りに合わせて頂きます。 バリバリ追い越しまくりは厳禁です。
 
 HIZA-SURI CAMPカリキュラム
 それでは、手っ取り早くざっくばらんにHIZA-SURI CAMPの内容を紹介しよう。HIZA-SURI CAMPの訓練は、通常の走行会とは違い…訓練形式で行われる!
 そうして身体の準備が出来たら、まずは…何も持たずに身体の動かし方を鍛える“AIR-HIZA”訓練!これが出来なきゃバイクに乗ってもヒザが擦れるわけがない!!
身体を動かさずにヒザは擦れないと言うことを身体にたたき込んだら、早速走行訓練で…
 それでも擦れないのは当たり前、身体を動かすと言うことを学んだら、フォーム造りの特訓“ISU-HIZA”!
 ヒザスリフォーム訓練機・通称“トムキャット”で、ヒザを擦るためのノウハウを身体に叩き込んで…
 それでも擦れない人のために、HIZA-SURI CAMPは用意周到!
 モリヒザを始めとした数々のHIZA-SURI決戦兵器にて否が応でもヒザをする感覚を掴んでもらい…
 ひとたび擦れたら、もはやHIZA-SURIが出来ない君は過去のこと!
 とにもかくにもとどのつまりは、君がバイクが好きで好きで、たまらなく…
 
 注意事項
 HIZA-SURI CAMPはあくまでヒザが擦りたい人のための走行会です。 ここで教えるHIZA-SURIは、タイムを詰める走りではありません。しかし、バイクのバンク角を的確に捉え、安全に走らせるためにはとても大切な技術です。
 我々は、それをじっくり練習出来る場所があることをとても重要だと捉え、また同時にそうした場所を初心者に対し、常に維持し続けることも重要だと考えています。
 そのため、速すぎる方には入隊をご遠慮頂くこともございます。但し、上記を踏まえた上で一緒にHIZA-SURIを楽しんでくれる方であれば、既にHIZA-SURIが出来る方も大歓迎です!一緒に楽しくヒザを擦って、バイクをトコトン楽しみましょう!!
 
 HIZA-SURI WEPON MORI-HIZA 販売中!

※現在取り扱いを中止しております※
 膝を擦りたい!だけど擦れない…そんなライダーのために開発されたのが、こちらのニースライダー・通称「MORI-HIZA」。スライダーのカサを増すことで、膝と地面との距離を近づけ、浅いバンク角でのヒザスリを可能とします。そのため、充分にヒザが擦れるライダーにとっても、雨中での走行時にも非常に有効なアイテムでもあります。

 現在開発されているのは最高5段盛まで。しかしその重量と飛び出まくるヒザは常用的ではないため、通常販売は2段盛までとなっております。

 スライダー部分・ベース部分と好きな色を選べるようになっておりますので、ツナギの色に合わせてオシャレにキメちゃってください!また、ネジ止め式を採用しておりますので、各パーツ分解可能。スライダーが減ったらスライダーだけ交換、十分ヒザが擦れるようになったらシングルスライダーとしても運用可能です。

→「MORI-HIZA」の詳細・お求めはこちらから

 
 
(C)Copyright 2003 WITH ME CO.,LTD. All Rights Reserved.